SwanLake

ピアノリサイタル♪♪♪ 【ポール・ルイス】

ポール・ルイス、シューベルトチクルスVol2@王子ホールに行って来ました音譜 今回はオールシューベルトプログラムです♪ このリサイタルは1年間に5回行われ、今回は第2回の公演でした。(*チクルスとは特定の作曲家の作品を連続して演奏する音楽会のこと。)


今回のリサイタルはクラシック通の方(2年前のメルニコフリサイタルを機に知り合いました。ご縁て不思議なものですね)からチケットを譲って頂いたんです^^ ポール・ルイス、私は知らないピアニストでしたが「彼らご推薦なら間違いない!」と楽しみにして行きました。「和音の響き」&「フォルテ具合」が私好みの演奏でグッド!素敵な演奏に大満足の夜となりました☆ありがとうございました。



曲目はこちら↓

①12のワルツ 17のレントラーと9つのエコセーズOp.18 D145 より11曲
②4つの即興曲 Op.90, D899 ←またピアノを習う機会があれば2、3番を弾いてみたい
③ハンガリーのメロディ ロ短調 D817 ←この曲弾いてみたい^^ バレエレッスン曲にも使えそう♪
④ピアノ・ソナタ 第18番 ト長調 Op.78, D894 「幻想」

アンコール曲は アレグレットハ短調 D915 1曲でした。


演奏が始まってすぐに唸り声のようないびきのようなものが聞こえてきて・・・「しょっぱなから寝てる奴誰じゃ?!」と思ったらルイスさんの唸り声でした(笑)感情があふれ出るのでしょうね^^



彼の演奏、「和音の響きが綺麗でフォルテもいい感じ」と私は感じたので、4つの幻想曲1番の演奏が特に良かったです 2番、4番のように細かく小さく転がる音階の弾き方はユンディ・リの方がまとまった感じがして好みです。


今日の演奏曲の中では4つの幻想曲3番が好き。
この曲はもう少し優しく弾いて欲しかったかな~。


4つの幻想曲1番を聴いていて、バレエのパドブレを思い出しました。この曲、右手でメロディーを弾いて、左手はずっと同じ音を弾く(ドドドドド、ソソソソソみたいに)パートが多いです。同じ音を弾くって単純作業ですが、綺麗に響かせるのって大変なんです(自分が苦手なだけ?)あせる パドブレもとても単純な動きだけれど細かく綺麗に踏むのはとても大変。単純な動きほど難しい&ごまかしが利かないのですねショック!



彼の演奏を聴いていたら、楽器を弾きたい欲がもくもくと湧いてきました(笑)昨年はバレエ発表会に専念するためヴァイオリン発表会は不参加でしたが、今年は両方頑張ろうかなと思います♪ 自分にとって良い影響のあるリサイタルでした。ルイスさんありがとう!!
[PR]



by rabbitsick | 2011-07-01 23:05 |  音楽 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kotorapagi.exblog.jp/tb/16213908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from あわてず急がず at 2011-07-03 21:27
タイトル : ポール・ルイス シューベルト・チクルス 第二回へ
7/1(金)19:00 ポール・ルイス シューベルト・チクルス Vol.2 ポール・ルイス(ピアノ) シューベルト:  8のワルツ、4のレントラー D.145   4つの即興曲 Op.90, D899  ********** 休憩 **********  ハンガリーのメロディ ロ短調 D817  ピアノ・ソナタ 第18番 ト長調 Op.78, D894 「幻想」  アンコール:"アレグレット" ハ短調 D.915 ...... more
Commented by violetty at 2011-07-02 15:54
楽器がひけるのって、憧れです☆

クラシックの人も、弾きながら「唸ったり」するのですね(笑)
ジャズピアニストとかはよくあるみたいだけど。
舞台の上でもすぐに自分の音楽の世界に没頭できる
ピアニストって素敵ですね^^
Commented by rabbitsick at 2011-07-02 17:44
violettyさん

violettyさんもピアノ弾けるじゃないですか^^

ルイスさん唸ってましたよ(笑) 1曲弾き終わり、次の曲に入る瞬間の集中した真剣な眼差しも印象的でした。

自分の世界に没頭して、更にその世界に観客を引き込んでしまうオーラのあるピアニスト(バレリーナも)は本当に素敵ですよね☆ 今までの私の経験では、ピアニストならユンディ・リの演奏に引き込まれました。演奏者と観客が一体となる空気感でしたよ~♪♪ バレリーナならコジョカルがそうでした^^



Commented by non_troppo88 at 2011-07-03 21:32
素晴らしい演奏会でしたね。
ご一緒できて嬉しかったです。
バレエも音楽も、何を表現したいかをしっかり持って、それを追求しているアーティストだけが本物になれるような気がします。

音を聴く楽しさ、弾く楽しさ、そして音楽を知る喜び。
すべては幸せなことなのですが、知れば知るほどもっと奥の世界へと誘われていくように思います。
またどこかでご一緒できますように。(笑)
(トラックバックさせていただきました。)



Commented by rabbitsick at 2011-07-04 20:04
トミーさん

先日は素敵な演奏会にお誘い頂いてありがとうございました。トミーさんのおっしゃっていた通り、オールシューベルトプログラムを5公演行うことに彼のこだわりを感じました。音楽もバレエも、知れば知るほどはまってしまいますよね!!
次回はABTですね^^ チケを取った日程全てが同じとはびっくりですよね(笑)


たくさん食べてたくさん運動主義!!バレエ・音楽が大好きなしまじろうの日記♪
by しまじろう
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

■グルメ
 東京で食べる
  *大手町・丸の内
  *銀座・日比谷・八重洲
  *新橋・汐留・大門
  *六本木・麻布・赤坂
  *表参道・外苑・青山
  *日本橋・神田
  *お茶の水・秋葉原
  *目黒・白金・恵比寿
  *渋谷・三軒茶屋・下北
  *新宿
  *神楽坂・飯田橋
  *上野・浅草・日暮里
  *御徒町・湯島・本郷
  *門前仲町・木場
  *築地・月島・豊洲
  *田園調布・二子玉川
  *お持たせ・テイクアウト
 静岡で食べる
 神奈川で食べる
 福岡で食べる
 長野で食べる
 わが家の食卓
■芸術
 音楽
 バレエ
  *2006年発表会
  *2008年発表会
  *2010年発表会
  *2011年発表会
  *2012年発表会
  *2014年発表会
  *2015年発表会
  *2015年発表会②
  *2016年発表会
 その他(芸術)
■音楽鑑賞記録
■バレエ観賞記録
■OL事件簿
 オン
 オフ
 結婚
■旅行・風景
 海外
  ※2005年 バリ
  ※2009年 ベトナム
  ※2012年 香港
  ※2013年 ロンドン・NY
  ※2013年 ニューヨーク
  ※2014年 ニューヨーク
  ※2014年 シンガポール
  ※2015年 バリ
  ※2016年 プーケット
  ※2016年 上海
  ※2016年 タイ
  ※2017年 セブ
  ※2017年 香港
 国内
  ※2016年 沖縄
  ※2017年 香川
  ※2017年 大阪
  ※2017年 長崎
  ※2017年 金沢
■プロフィール

ライフログ

DVD
music
book

最新のコメント

chocolatmさん ..
by rabbitsick at 18:28
こちらのアフタヌーンティ..
by chocolatm at 10:34
SNOWさん 美味..
by rabbitsick at 16:08
これは美味しそうですね~..
by SNOW at 14:09
chocolatmさん ..
by rabbitsick at 17:26
大好きなフルーツサンドに..
by chocolatm at 22:02
SNOWさん はい..
by rabbitsick at 10:49

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル